銀座・古美術 祥雲からの展示会情報やお知らせです

祥雲のHP www.shouun.co.jp
ブログ:はやまそうそうhttp://hayama-sousou.jugem.jp/
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< クリスマス企画 和洋骨董展 12月19日(金)20日(土) | main | かざる・しまう道具展 2014年12月 >>
郡上織 宗廣陽助氏のマフラーとショール 季節限定販売
  

限定数入荷。12月5日から販売します。
作品の問い合わせ info@shouun.co.jp


数年前、郡上八幡に伺ったとき、宗廣陽助さんは私の襟元を見て「色が変わったなあ。随分経つだろう」とおっしゃった。
20年来、肌寒くなる頃から春先まで毎年取り出して身に着けているので、自分ではその変化に気がつかない。

新しい同色のものと比べて光沢や鮮やかさは変わらないが、たしかに色も明るく落ち着いて肌触りも優しくなっている。
郡上紬は春繭の上質なものだけを選び植物染料で何十回も染めて織り上げられる。
現在では上質な材料の入手が困難なことや織手の減少もあり、ほとんど織られていないという
このたび、宗廣さんにお願いして、お手持ちにあるものをお譲りいただいた。(桐谷)

*郡上紬は鶴見和子さん、白洲正子さんの本でも紹介されている通好みの紬です。着物もございますが店頭には並びませんので事前にご連絡ください。