銀座・古美術 祥雲からの展示会情報やお知らせです

祥雲のHP www.shouun.co.jp
ブログ:はやまそうそうhttp://hayama-sousou.jugem.jp/
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
目の眼 8月号

目の眼 8月号 特集「縄文から江戸まで 見る、知る、わかる!やきもの王国、日本」で、作品が掲載されました。

 

 

 

なごみ 6月号

なごみ 6月号 朝吹真理子さんの連載「ふれる − 宇宙船で一服」で祥雲が紹介されました。

 

2015.5.28 なごみ 2015.6月号.jpg

美の仕事 茂木健一郎 著

美の仕事 /  脳科学者、骨董と戯れる 
茂木健一郎 著   編集/白洲信哉  目の眼刊
に祥雲が掲載されました。



 

目の眼  6月号

目の眼 6月号 銀座特集で東京画廊さんと祥雲のコラボレーション記事が掲載されました。
李 禹煥 × 弥生土器高坏
今中クミ子 × 縄文土器



 

芸術新潮「アートと暮らす」掲載

芸術新潮3月号 「アートと暮らす」に祥雲の紹介と作品が掲載されました。
掲載に合わせて3月3日から28日までサービス作品を含む”5万円以内の古美術”コーナーを設置いたします。
平安時代の浄瑠璃寺摺仏・古瓦・陶片・古写経など・・(作品がなくなり次第終了いたします)








 

目の眼 茂木健一郎氏

雑誌『目の眼』新年号(12月1日発売)の茂木健一郎さんの連載「美の仕事を追う」に、祥雲が掲載されました。


 

和楽10月号 国宝特集

祥雲 和楽10月国宝特集のアンケート記事で桐谷美香が国宝1点を選び、コメントしています。


 

 TV出演と雑誌掲載 
リニューアルオープンに向けて準備を進めております。
最新のメディア掲載についてお知らせします。

◆柿沼康二さん(書家)

日経おとなのOFF 10月号 国宝特集で空海の書について提携アーティストの柿沼康二氏のインタビューが掲載されています。
また、Moku 9月号 疑問と言う知の世界の特集記事10ページにわたり掲載されています。

2014年9月14日(日)9:00〜
Eテレで放送予定 「日曜美術館」

あふれ出る"デザイン" 民藝の巨人・芹沢げ
芹沢作品の特徴のひとつは文字意匠。について柿沼さんが分析・解説しています。是非ご覧下さい。

◆戸田浩二さん(陶芸家)
9月15日(月)22:54〜
BSジャパン
「おとなのOFF」誇りの地 巡礼のコーナー




 





 
【クレア】文芸春秋




文芸春秋の女性誌【クレア】7月号
美術ライター橋本麻里さんと考える
「古美術の楽しい使い方」
に祥雲の紹介と縄文土器・須恵器・印仏などがお洒落に掲載されています。
http://crea.bunshun.jp/articles/-/5475
ご覧いただけたらと思います。




 

戸田浩二さんの陶芸〜掲載と新作常設展示

2010年から祥雲での個展やFairの展示でご紹介してきた、陶芸家戸田浩二さんの作品が下記の2冊に掲載されました。是非ご覧頂けたらと思います。

◆なごみ4月号 通巻400号記念特集4 現代の茶道具100選 (淡交社)

◆大人のやきもの 注目の若手陶芸家11人(洋泉社


唐や天平・平安の仏器を思わせる代表作の王子型水瓶、そして伝統的な形から抜け出た新作の水瓶は、共に”静かな強さ”を感じさせます。近年、国内外の美術館からも注目され収蔵されるようになりました。

祥雲店内で常設展示をしております。5月20日以降はさらにバリエーションを加えて新作を随時展示いたしますので、是非お立ち寄りください。